手動ピペットの選び方

手動ピペットは、あらゆる種類のラボで広く使用されている寿命の長いツールです。1日に何時間も使用するものなので、人間工学に基づいた操作性や取り扱いの快適さなど個人の好みが重要な選択基準となります。また、アプリケーションやワークフロー、必要な容量、サンプルの物理的特性、精度や正確度の要件など、その他の要素も考慮して、最適なピペットを選ぶ必要があります。

実用的な選択ガイド:手動ピペットの選び方

PDF 1.4 MB

キャリブレーションとメンテナンス

すべてのピペットは、信頼できる結果と機器の寿命を最大限にするために、定期的なメンテナンスが必要です。ピペットを選ぶ際には、サービス面を考慮することが重要になります。

ピペットキャリブレーションについて詳しく見る

ユーザー自身でキャリブレーションを行えるようにしたいと思いますか?もし答えがYesであれば、キャリブレーションが可能であり、しかも簡単であることを知っておきましょう。ユーザーがピペットを洗浄するならば、分解が簡単でき、取り外し可能な部品が最小限である必要があります。最も洗浄しやすいピペットは、取り外し可能なパーツが3点のみで、工具なしで分解できます。外部のキャリブレーションサービス、メンテナンスサービスを利用する場合は、最寄りのサービスセンターの場所や、サービスの質、費用、スピードなどを確認してください。