モノクローナル抗体細胞株の開発 - 細胞株の特性評価

お問い合わせ

細胞株の特性評価

市場販売の前に、細胞株やセルバンクを完全に特性評価している必要があります。ザルトリウスの高度な解析試験とバイオセーフティ検査を組み合わせた、最高の分解能と感度を持つソリューションのよって、細胞株のすべての特性を正確に評価します。

NEW INFOGRAPHIC

iQue®アドバンスフローサイトメトリープラットフォーム

免疫細胞の機能に作用する目的の抗体特性をスクリーニングする場合、複数回のモニタリングが必要です。

iQue Screener PLUSプラットフォームの一部であるForeCyt®ソフトウェアのPanorama機能を使用すれば、大規模なマルチプレートスクリーニングキャンペーンで、希望する機能基準に対するmAbを簡単に特定し、ランク付けすることができます。

詳細を見る

Sartoclear® Dynamics Lab P15とLab V

高密度の哺乳類細胞培養物の高速かつ簡単な清澄化は、困難を極めることが少なくないです。Sartoclear® Dynamics Labは、ワンステップの清澄化と無菌ろ過プロトコルを提供します。 さらなる解析の前に抗体を調製するために、シンプルで小規模な哺乳類細胞収穫ツールを使用することで、清澄化された上清から迅速かつ簡単にターゲット分子を採取することができます。

詳細を見る

Microsart® AMPマイコプラズマキット

マイコプラズマは細胞培養に広く存在する汚染物質です。マイコプラズマのサイズは非常に小さい(~0.3~0.8 µm)ため、顕微鏡で見ることはできません。培養による検出には28日間かかりますが、それでさえもコロニーを肉眼で見ることは困難です。マイコプラズマで汚染された製品は人間の健康リスクとなるため、使用する細胞株が汚染されていないことを確認する必要があります。

Microsart® qPCRキットは、マイコプラズマ汚染を早期に検出するための安全かつ迅速な方法を提供します。高速で特異度が高く、国際的なガイドラインに準拠しています。

詳細を見る

ザルトリウス・ステディムBioOutsource試験サービス

新規の生物学的実体とバイオシミラー医薬品の承認のための基盤は、製品の安全性・純度・効力を証明する堅牢な解析データパッケージの上に構築されています。ザルトリウスのバイオアウトソース解析試験パッケージは、単一の契約パートナーからの詳細な特性評価と比較可能性研究のための物理化学的および生物学的解析を組み合わせたものです。ザルトリウスのサービスは、プラットフォームメソッド、市販のアッセイ、カスタム開発されたバイオアッセイを使用することで、医薬品開発においてデータ主導の迅速な意思決定を可能にし、前臨床段階から臨床段階、ロットリリースまでご利用いただけます。

バイオアウトソース試験サービスは、バイオ医薬品の物理化学的および生物学的な特性評価サービス、およびバイオ医薬品の開発をサポートするための独自の統合的な試験サービスを提供しています。

詳細を見る

資料

製品シート: qPCR用マイコプラズマアッセイ

PDF | 215.6 KB

Poster: Using the Intellicyt® iQue Screener PLUS to Profile Antibody Dependent Cell Cytotoxicity

PDF | 1.2 MB

カタログ: Sartoclear Dynamics® Lab Convenient Mammalian Cell Culture Harvesting

PDF | 1.8 MB

詳細情報を請求する

あなたの研究のために、以下の細胞解析機器のいずれに興味がありますか?

他に興味のある製品があればご教示ください。 (複数選択可)

お問合せの目的

ザルトリウスを知る

icon-virus-a

生物学的発見

詳細を見る
icon-testing

サンプル調製

詳細を見る
icon-supplement

mAbに関する資料

詳細を見る